GLP-1ダイエット注射

TREATMENT GLP-1ダイエット注射とは

GLP-1ダイエット注射とは、GLP-1(痩せるホルモン)の分泌を促進するダイエット注射です。

●GLP-1とは
GLP-1は人の体内にあるホルモンです。食事により小腸から分泌されインスリン分泌を増加させる働きをしています。
GLP-1は肥満大国のアメリカやヨーロッパでは肥満治療として承認されており、日本では2型糖尿病治療の保険適応の薬剤として使用されています。
日本では現在、肥満治療としての承認はされていないため、自由診療となります。

血糖値の上昇を防止
GLP-1をコントロールし、食後の血糖値上昇を防止します。
自然に食欲を抑制
GLP-1の作用の1つである、食欲を自然に抑える作用によりストレスなくダイエットが行えます。
太りにくい体質に
体内のGLP-1濃度を上がりやすくするため、痩せている状態に近づけます。
疾患予防にも
食後高血糖が原因となる疾患の予防にもなります。
GLP-1ダイエット注射
サクセンダ

● 種類について
フィラークリニックで使用するGLP-1ダイエット注射は、「Saxenda®(サクセンダ)」です。
サクセンダはFDA(アメリカ食品医薬品局)・CE(EU加盟国の基準)・KFDA(韓国食品医薬品安全省)で承認されています。
日本では糖尿病治療薬として厚生労働省の認可を受けております。

PROCEDURE治療の手順

  • 施術手順1イメージ

    ドクターによるカウンセリング

  • 施術手順2イメージ

    採血

  • 施術手順3イメージ

    資料と動画で使用方法のレクチャーをします

  • 施術手順4イメージ

    1ヶ月後を目安に検診の予約を取ってください

  • 施術手順5イメージ

    ご自身でドクター指示の量を注射してください

PRICE料金

名称 単位 価格
GLP-1
ダイエット注射
1本 38,000円(税抜き)
    ※別途、血液検査料(1回 3,000円)がかかります。

Q&AGLP-1ダイエット注射について

Q:GLP-1ダイエット注射に副作用はありますか?

A:治療初期(約1ヶ月間ほど)に胃痛・頭痛・吐き気・便秘・下痢といった消化器症状がでることがあります。
投与を続けることで身体が慣れ、症状は治まってきます。また、投与量を調整することで副作用が減退するため
副作用がひどい場合は院にご相談ください。

Q:自分で注射をするのが怖いのですが、痛みはありますか?

A:GLP-1ダイエット注射の針はとても細くて短いので、痛みはほとんどありません。
一般的な注射針は太さ約0.8mm・長さ約25mmですが、GLP-1注射の針は太さ約0.2mm・長さ約4~8mmです。

Q:危険な治療ではありませんか?

A:人の身体でつくられるホルモンの作用を応用した治療法です。
フィラークリニックで処方するGLP-1ダイエット注射「サクセンダ」は、アメリカ・ヨーロッパ・韓国で承認されており日本では糖尿病治療薬として厚生労働省に認可を受けておりますのでご安心ください。



ページトップへ戻る

お気軽にご予約・ご相談ください