スマイルリップ

TREATMENT スマイルリップとは

 【施術】スマイルリップ

スマイルリップとは、ヒアルロン酸とボツリヌストキシン(ボトックス)による口元の施術です。ヒアルロン酸を注入することで唇にボリュームを出しぷるぷるに、ボツリヌストキシン(ボトックス)が口角を下げる口角下制筋に働きかけ、口角をキュッと上向きにします。

フィラークリニックでは患者様1人1人のご希望によりデザイン可能です。

唇全体にボリュームを出したい
上下のバランスが悪いから整えたい
上唇が上がったアヒル口にしたい
セクシーなM字の唇にしたい

唇が厚い方でも注入箇所を工夫すればボリュームを出さずに形を変えられます。
また、ヒアルロン酸注入により唇の縦じわ改善や保湿効果もあり、フィラークリニック一押しの施術です。

 ♥セクシーLIP
 ♥愛されLIP

施術の副作用

腫れは2~3日、内出血は1週間位出ることがあります。

特徴

麻酔
あり(医師と相談)
施術時間
10分程度
傷跡
残りません
入浴化粧
当日から可能

MERITスマイルリップのメリット

唇のボリュームアップができる
口角を上げる事ができる
笑った時に口角が上がりやすくなる
人気のM字リップにすることができる

PRICE スマイルリップの料金

名称 内 容 価格(税込)
スマイルリップ S 唇ヒアルロン酸(上限0.5cc)
口角ボツリヌストキシン
27,500
スマイルリップ M 上質ヒアルロン酸(上限0.5cc)
口角ボツリヌストキシン
44,000
スマイルリップ L ヒアルロン酸(ジュビダームシリーズ/上限0.5cc)
口角ボツリヌストキシン
55,000
スマイルリップ プレミアム 上質ヒアルロン酸(上限1.0cc)
口角ボツリヌストキシン
66,000
スマイルリップ プレミアムDX ヒアルロン酸(ジュビダームシリーズ/上限1.0cc)
口角ボツリヌストキシン
88,000

TYPEヒアルロン酸の種類

ニューラミス

ニューラミス

ニューラミスはKFDA(韓国食品薬品安全庁)の認可を得ているヒアルロン酸です。
浅いしわから深いしわまで様々なしわのための非常に効果的な新しいヒアルロン酸です。

全文を表示

ジュビダームビスタ

ジュビダームビスタ

ジュビダームビスタは、国内で初めてしわ治療に用いられるヒアルロン酸注入材として、厚生労働省により製造販売承認を受けた製品です。
粒子がなめらかなので、自然な仕上がりになります。
タイプの違いは硬さの違いです。硬さによって注入する箇所や効果を使いわけます。

全文を表示

スタイレージ

スタイレージ

スタイレージは、フランスでのシェア率No.1のヒアルロン酸です。
炎症を最小限に抑え、注入したヒアルロン酸の分解を遅らせることで、安定性と親和性が向上し、自然な仕上がりと長期持続効果が得られます。
タイプの違いは硬さの違いです。硬さによって注入する箇所や効果を使いわけます。

全文を表示

Q&Aスマイルリップについて

Q:スマイルリップはどのようなものですか?

A:唇にヒアルロン酸を注入してふっくらと形を整えます。口角にボツリヌストキシンを注入することで口角があがり自然とほほ笑んでいる形を目指す施術です。

Q:スマイルリップは1回で効果がありますか?

A:ヒアルロン酸注入は施術直後から効果を実感いただけますが、ボツリヌストキシンは効果が出るまで約2週間程かかります。また、ヒアルロン酸もボツリヌストキシンも最長1年程で元に戻る施術となります。

Q:スマイルリップの施術時間はどのくらいかかりますか?

A:施術時間は約20分です。カウンセリングや麻酔の時間を含め1時間の予定となります。

Q:スマイルリップに副作用はありますか?

A:針による内出血が2~3日出ることがあります。
ヒアルロン酸はもともと体内に存在する物質なので副作用は殆どありません。またヒアルロン酸は3ヶ月~1年で体内に吸収されるため、異物として残る心配もありません。

スマイルリップの注意点

処置時間 20分程度
メイク 注入箇所の当日メイクは炎症の原因となりますのでなるべくお控えください。
洗顔・
入浴
当日より可能です
飲酒 むくみが出やすいので当日はお控えください
リスク・
副作用
・稀に内出血がおきることがありますがメイクで隠せる程度です。1-2週間程度で無くなります。
・稀に腫れがでますが2-3日でおさまります。
アレルギー 極稀にヒアルロン酸アレルギーの方がいらっしゃいます。症状が発生した場合は、施術院に即ご連絡ください。
施術ができない方 妊娠中の方・授乳中の方・体調が悪い方・感染症にかかっている方

FEATUREフィラークリニックの特徴

①低コスト

  • 専門クリニックだから余計なコストを削減して低価格で施術を提供します。

②熟練した医師の技術

  • ヒアルロン酸やボトックスは、薬剤の種類も注入する技術も異なります。当院は顔だけに特化することで、医師の技術力を高めています。

③豊富な種類の薬剤

  • ヒアルロン酸は特に、硬さ柔らかさ、麻酔入り、持続性や成分の違いで多種多様。ドクターと相談の上、お客様自身にお選びいただけます。

④手軽に通える

  • ネイルサロンや美容室に通うように手軽に施術を行えます。

⑤安全性

  • フィラークリニックでは溶解されないヒアルロン酸の取扱はしておりません。また、常に数種類の溶解剤を用意し万が一の場合にも備えております。

このページの監修医師

院長プロフィール

フィラークリニック技術指導医
麻生 泰 医師

医療法人社団東美会 理事長
兼 東京美容外科 統括院長
慶應義塾大学 医学部大学院 医学博士号取得
慶應義塾大学医学部 非常勤講師

【経歴】
1999年 藤田保健衛生大学 卒業
2000年10月 大阪医科大学にて研修修了
2001年4月 大阪医科大学 麻酔科にて研修修了
2001年5月 岡山大学 形成外科 医員
2002年1月 大手美容外科 院長及び診療部長を歴任後
2004年5月 東京美容外科 設立
2019年4月 慶應義塾大学医学部 非常勤講師を拝命

【主な所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
日本抗加齢医学会

ページトップへ戻る

お気軽にご予約・ご相談ください