クリスタルトマト 日焼け止めクリーム

TREATMENT クリスタルトマト 日焼け止めクリーム
(ビヨンドサン プロテクション)とは

飲む日焼け止めサプリの「クリスタルトマト」シリーズから発売された、日焼け止めクリーム(ビヨンドサン プロテクション(Crystal Tomato® Beyond Sun Protection)は、紫外線保護を目的とした美白効果のある日焼け止めクリームです。
また紫外線だけでなく、現在注目されているパソコンやスマートフォンのブルーライトからもお肌を守りながら美白効果と保湿もしてくれる万能な日焼け止めクリームです。

こんな方におすすめ

  • 外出が多い方
  • 日焼け・しみ対策をしたい方
  • ブルーライトから肌を守りたい方
  • デスクワークの方
  • 日焼け対策をより強化したい方
  • 美白対策をより強化したい方

医療機関専売 クリスタルトマト 日焼け止めクリーム(ビヨンドサン プロテクション)

クリスタルトマトの効果

効果1 SPF75+
効果2 ブルーライト(HEV)54%
効果3 PPD17+
効果4 PA++++
効果5 赤外線&汚染物質からの保護
効果6 美白効果と保湿
効果7 抗酸化作用
効果8 低刺激性
効果9 軽くドライな肌触り

PRICE料金

 
名称 単 位 価格(税抜き)
クリスタルトマト
日焼け止めクリーム
1本 50ml 6,000



Q&Aクリスタルトマト
日焼け止めクリームについて

Q:ブルーライトとは何ですか?ブルーライトから肌を守ることは大切なのですか?

A:ブルーライトは、早期老化、高色素沈着、炎症、光老化(肌のしわやたるみ)を含め、お肌のダメージを引き起こし、肌表面の酸化ストレスや衰えを誘発します。

Q:SPFとは何を意味するのですか?

A:SPF(サンプロテクションファクター)は、特に日焼けの原因となるUVBに対する保護を示しています。
例:お肌が通常、保護無しで熱い日光の下であたると10分後には日焼けしてしまう場合、SPF50のサンスクリーンが素肌に対して50倍の保護を提供してくれます。
これは、日焼けが始まるまで500分長くかかることを意味します。

Q:PPDとは何を意味するのですか?

A:PPD(持続性の色素の黒ずみ)は、UVA保護測定の生体内手法です。これはUVA保護を評価する極めて有効な手法として認識されています。

Q:PA++++とは意味するのですか?

A:PA(UVAの保護グレード)は別のUVA保護測定となるものです。PA++++グレードは、15以上の保護数値を提供し、現在最高レーティングのUVA保護です。

Q:どのタイミングで塗るべきですか?

A:スキンケアの最終ステップとして塗ってください。メイクをする際は、ファンデーションの前に塗ってください。

FEATUREフィラークリニックの特徴

①低コスト

  • 専門クリニックだから余計なコストを削減して低価格で施術を提供します。

②熟練した医師の技術

  • ヒアルロン酸やボトックスは、薬剤の種類も注入する技術も異なります。当院は顔だけに特化することで、医師の技術力を高めています。

③豊富な種類の薬剤

  • ヒアルロン酸は特に、硬さ柔らかさ、麻酔入り、持続性や成分の違いで多種多様。ドクターと相談の上、お客様自身にお選びいただけます。

④手軽に通える

  • ネイルサロンや美容室に通うように手軽に施術を行えます。

⑤安全性

  • フィラークリニックでは溶解されないヒアルロン酸の取扱はしておりません。また、常に数種類の溶解剤を用意し万が一の場合にも備えております。

⑥アフターケア

  • 治療後にご心配な事があれば患者様専用の相談LINEにて相談を承ります。なお、検診については無料で承ります。

このページの監修医師

院長プロフィール

フィラークリニック技術指導医
麻生 泰 医師

医療法人社団東美会 理事長
兼 東京美容外科 統括院長
慶應義塾大学 医学部大学院 医学博士号取得
慶應義塾大学医学部 非常勤講師

【経歴】
1999年 藤田保健衛生大学 卒業
2000年10月 大阪医科大学にて研修修了
2001年4月 大阪医科大学 麻酔科にて研修修了
2001年5月 岡山大学 形成外科 医員
2002年1月 大手美容外科 院長及び診療部長を歴任後
2004年5月 東京美容外科 設立
2019年4月 慶應義塾大学医学部 非常勤講師を拝命

【主な所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
日本抗加齢医学会

ページトップへ戻る

お気軽にご予約・ご相談ください