ワキボツリヌストキシン注射

TREATMENT ワキボツリヌストキシン注射とは

汗の気になるワキの下に、数か所注入することで汗腺を抑制して、汗の分泌を抑えることができる注射施術です。 汗が多い方はもちろん、夏場の汗ジミ対策に効果的です。 個人差がありますが、数回に分けて投与し、効果が持続しやすくなります。

こんな方におすすめ

  • 汗ジミが気になる洋服が着られない
  • 人より汗の量が多く感じる
  • 人に会う時に汗ジミが気になる

施術のポイント

ワキへボツリヌストキシン薬剤の注射ですぐに終わります。
個人差はありますが、ワキ全体に適用か所に分けて投与します。

特徴

麻酔
あり(医師と相談)
施術時間
10分程度
傷跡
残りません
入浴化粧
当日から可能
持続効果
3か月~半年(個人差)
お勧め度
☆☆☆☆

目的に合わせたプランをご用意しています

ベーシックプラン
【ワキボツリヌストキシン注射】

効果期間は個人差がありますが、およそ3〜6ヶ月程度になります。 汗を止める成分は体内で分解されて尿と一緒に排泄されます。 汗の量が多い方と比較的軽度の方で違いがありますが、効果が長持ちする方であれば半年くらいまで効果が持続します。 短い方では3ヶ月程度にて再度注射を打つことで充分な効果が期待できます。

薬剤
【各種ボツリヌストキシン】

  • ボトックス ビスタ
  • イノトックス
  • ボツラックス

PRICE料金

名称 単 位 価格(税抜き)
ボツラックス(ワキ) 1回 30,000
3回 90,000 → ¥72,000
イノトックス(ワキ) 1回 35,000
3回 105,000 → ¥84,000
ボトックスビスタ(ワキ) 1回 40,000
3回 120,000 → ¥96,000
コアトックス(ワキ) 1回 41,000
3回 123,000 → ¥98,400



FEATUREフィラークリニックの特徴

①低コスト

  • 専門クリニックだから余計なコストを削減して低価格で施術を提供します。

②熟練した医師の技術

  • ヒアルロン酸やボトックスは、薬剤の種類も注入する技術も異なります。当院は顔だけに特化することで、医師の技術力を高めています。

③豊富な種類の薬剤

  • ヒアルロン酸は特に、硬さ柔らかさ、麻酔入り、持続性や成分の違いで多種多様。ドクターと相談の上、お客様自身にお選びいただけます。

④手軽に通える

  • ネイルサロンや美容室に通うように手軽に施術を行えます。

⑤安全性

  • フィラークリニックでは溶解されないヒアルロン酸の取扱はしておりません。また、常に数種類の溶解剤を用意し万が一の場合にも備えております。

⑥アフターケア

  • 治療後にご心配な事があれば患者様専用の相談LINEにて相談を承ります。なお、検診については無料で承ります。

このページの監修医師

院長プロフィール

フィラークリニック技術指導医
麻生 泰 医師

医療法人社団東美会 理事長
兼 東京美容外科 統括院長
慶應義塾大学 医学部大学院 医学博士号取得
慶應義塾大学医学部 非常勤講師

【経歴】
1999年 藤田保健衛生大学 卒業
2000年10月 大阪医科大学にて研修修了
2001年4月 大阪医科大学 麻酔科にて研修修了
2001年5月 岡山大学 形成外科 医員
2002年1月 大手美容外科 院長及び診療部長を歴任後
2004年5月 東京美容外科 設立
2019年4月 慶應義塾大学医学部 非常勤講師を拝命

【主な所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
日本抗加齢医学会

ページトップへ戻る

お気軽にご予約・ご相談ください