イノトックス

TREATMENT イノトックス

メディトックス社(全世界50カ国以上で販売しているグローバル製薬企業)が高い研究力を駆使し開発し、ボトックスビスタで知られるアラガン社が販売をした安心性の高いボツリヌストキシンです。 より安全・安心に治療できるように開発され、稀釈の必要がありませんので、稀釈する人によって濃度にバラつきが生じることがなく、適正量を正確に注入出来ます。そのため、安定した効果が得られやすくなります。 従来のボツリヌストキシン製剤よりも効果が長期に持続されることが報告されていますので、多忙な方にもオススメです。

■高い安全性
・ヒト血清アルブミン不使用
イノトックスは、従来品(粉末タイプ)の保存剤として使用されているヒト血清アルブミンを完全に排除した製品です。 ヒト血清アルブミンに対する副作用として、発熱、低血圧、呼吸困難、皮膚炎、じんましん等がFDAに報告されています。 また、2000年代初頭より、欧米では医薬品の製造工程で人血清アルブミンを使用しないことを推奨しています。
・稀釈過程の簡略化
通常、ボツリヌストキシンは生理食塩水による稀釈が必要ですが、イノトックスは液体製剤のため稀釈せずに使用可能です。 それにより、稀釈過程における細菌感染のリスクがなく安全生が高い製品です。
・動物由来原料不使用
イノトックスは、製造工程上の動物由来物質を完全に排除した世界初の液体型ボツリヌストキシン製剤です。 また、人血清アルブミンと同様に、2000年代初頭より、欧米では医薬品の製造工程で動物由来物質を使用しないことを推奨しています。
■優れた持続力
・改善効果が長時間維持
イノトックスに於ける第三相臨床評価(MFDS)では、A社製剤との比較試験の結果、眉間のしわの改善において、イノトックスの方が施術後の改善効果が長時間維持されていることが確認されています。

こんな方におすすめ

  • ボツリヌストキシン注入をしたい
  • ナチュラルに仕上げたい
  • なるべく持続させたい
  • 安全性の高い薬剤がいい

ポイント

1カ所5分ほどで終わる手軽さが魅力です。
表情を作る筋肉によるしわに効果的です。
効果は個人差がありますが、半年程度です。 繰り返し行うことで、持続時間、効果が高まります。

特徴

麻酔
不要
傷跡
残りません
洗顔化粧
当日可
効果
3日後以降(個人差)
副作用
内出血1-2週間

PRICEイノトックスの料金

部位 単 位 価格(税込)
●顔
眉間の縦しわ・目尻・オトガイ(アゴのうめぼし)・目の下・口角・小鼻 1回 ¥9,900
1回 ¥13,200
エラ(両側) 1回 ¥27,500
アーモンドアイ(たれ目形成) 1回 ¥19,800
ガミースマイル 1回 ¥19,800
花粉症ボト
(ガーゼパッキング法)
1回 ¥9,900
首のしわ(横・縦) 1回 ¥44,000
●身体
肩(両側) 1回 ¥49,500
ふくらはぎ(両側) 1回 ¥55,000
脇の下(両側) 1回 ¥38,500
顔汗ボト(額際の頭皮) 1回 ¥38,500
手汗ボト(両手)・
足汗ボト(両足裏)
1回 ¥55,000
●その他
「顔」各部位 3回 10% 割引
6回 15% 割引
「身体」各部位 3回 20% 割引
追加 10単位 ¥11,000
リタッチ
※当院で1ヶ月以内の施術に限る
1単位 ¥550

Q&Aイノトックスについて

Q:イノトックスはどのようなものですか?

A:持続性・安全性の高いアラガン社のボツリヌストキシンです。

Q:イノトックスは1回で効果がありますか?

A:1回でも効果は期待できますが、個人差があります。広範囲の場合は2,3回程度の施術をおすすめします。

Q:イノトックスは副作用はありますか?

A:副作用はほとんどありません。まれに細い血管の内出血がありますが、ほぼ翌日から数日で改善されますし、お化粧でカバーできます。

イノトックスの注意点

処置時間 施術部位によりますが、10~20分程度。
メイク 注入箇所の当日メイクは炎症の原因となりますのでなるべくお控えください。
洗顔・
入浴
当日より可能です
飲酒 効果が下がる恐れがありますので、当日の飲酒はお控えください。
リスク・
副作用
・稀に内出血がおきることがありますがメイクで隠せる程度です。1-2週間程度で無くなります。
・稀に腫れがでますが2-3日でおさまります。
施術ができない方 妊娠中の方・授乳中の方・体調が悪い方・感染症にかかっている方

FEATUREフィラークリニックの特徴

①低コスト

  • 専門クリニックだから余計なコストを削減して低価格で施術を提供します。

②熟練した医師の技術

  • ヒアルロン酸やボトックスは、薬剤の種類も注入する技術も異なります。当院は顔だけに特化することで、医師の技術力を高めています。

③豊富な種類の薬剤

  • ヒアルロン酸は特に、硬さ柔らかさ、麻酔入り、持続性や成分の違いで多種多様。ドクターと相談の上、お客様自身にお選びいただけます。

④手軽に通える

  • ネイルサロンや美容室に通うように手軽に施術を行えます。

⑤安全性

  • フィラークリニックでは溶解されないヒアルロン酸の取扱はしておりません。また、常に数種類の溶解剤を用意し万が一の場合にも備えております。

このページの監修医師

院長プロフィール

フィラークリニック技術指導医
麻生 泰 医師

医療法人社団東美会 理事長
兼 東京美容外科 統括院長
慶應義塾大学 医学部大学院 医学博士号取得
慶應義塾大学医学部 非常勤講師

【経歴】
1999年 藤田保健衛生大学 卒業
2000年10月 大阪医科大学にて研修修了
2001年4月 大阪医科大学 麻酔科にて研修修了
2001年5月 岡山大学 形成外科 医員
2002年1月 大手美容外科 院長及び診療部長を歴任後
2004年5月 東京美容外科 設立
2019年4月 慶應義塾大学医学部 非常勤講師を拝命

【主な所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
日本抗加齢医学会



ページトップへ戻る

お気軽にご予約・ご相談ください