気になる目尻のシワにはプチ整形がおすすめ! その特徴や効果とは?
笑ったときに目尻にシワができると、老け顔に見られやすくなります。目尻の皮膚はデリケートなのでケアが難しいものです。きちんとスキンケアをしているつもりでもなかなかシワが改善されず、悩んでいる方もいることでしょう。
そんな目尻のシワには、ヒアルロン酸注入のプチ整形がおすすめです。今回は目尻のシワが深くなる原因や、目尻のシワを解消するヒアルロン酸注入の効果について紹介します。

目尻のシワが深く刻まれる原因とは?

笑ったときに目尻にできるシワは、加齢とともに深くなりがちです。 そもそも目尻にシワが寄るのは、目元の皮膚が内側から乾燥して固くなり、表情の変化によってシワが固定されやすくなるためです。目の周りの皮膚はデリケートで乾燥しやすいという特徴があります。しかも、人間はまばたきを1日に約15000回も行っているといわれており、デリケートな目元に頻繁に動きが起こるために肌の乾燥はどんどん加速するのです。
目尻のシワは保湿ケアを心がけることで改善するケースもあります。しかし、肌の奥の乾燥によって深いシワが刻まれていると、スキンケアをしてもなかなかシワは解消できません。

目尻のシワ解消にはプチ整形がおすすめ

目尻のシワが深くなる主な原因は、目元の乾燥にあります。セルフケアだけで乾燥を改善するのはかなり難しいため、シワを薄くしたいのならプロの手を借りるのがおすすめです。
クリニックでのプチ整形術の1つに、ヒアルロン酸注入があります。プチ整形というと敷居が高いと感じる方もいると思いますが、ヒアルロン酸注入はかなりメジャーな施術で、気軽に体験している女性も多いものです。
ヒアルロン酸というのは人間の体内に存在する成分なので、注入すると自然に馴染みやすいという利点があります。保湿力の高いヒアルロン酸を注入すると肌の内側に潤いを与えることができ、乾燥状態が改善するため目尻のシワも薄くなりやすいのです。

ヒアルロン酸を注入するプチ整形の特徴

美容クリニックで行われるヒアルロン酸注入のプチ整形は、細い針を使って目尻の溝やくぼみにヒアルロン酸を注入するだけなので簡単です。施術に時間がかからず、すぐに効果を実感できるのがヒアルロン酸注入術のメリットといえるでしょう。
また、肌にメスを入れるようなプチ整形とは違って体に負担がかかりにくいのもヒアルロン酸注入のメリットです。1回の施術にかかる費用も、切開をするプチ整形に比べればかなりリーズナブルです。
しかし、ヒアルロン酸は少しずつ体内に吸収されていくという性質があります。シワ取りをして綺麗な目元を維持したいという方は、半年~1年に1回のペースでヒアルロン酸を注入するとよいでしょう。

「年齢を重ねたら目尻のシワは取れないもの」とあきらめている方もいるかもしれません。しかし、ヒアルロン酸を注入術ならば目尻のシワを短時間で薄くし、若々しい目元を作ることができます。目元のシワに悩まされている方は、ぜひヒアルロン酸注入のプチ整形を検討してみてくださいね。


≪~この記事関連のおすすめメニュー~≫
≫トライアルヒアルロン酸
≫ヒアルロン酸 一覧

おすすめコラム

■目指せ若見え!顔たるみの改善方法

■毎日の積み重ねが大事!目の下のたるみに効果的な3つのエクササイズとは?

■これってもしかして・・・ほうれい線?たるみ改善でフケ顔を撃退!



■フィラークリニックのエイジングメニューは>>こちら

これまで治療が難しかった目元の薄い皮膚でも、皮膚を切開することなくしわ・たるみを改善します。メスを使わない治療であり、しかもダウンタイムがなく、目の周りのしわに効果を発揮。これまで難しかった目の下の細かいしわの改善にも効果が期待できます。


  • お友達登録やフォローいただくとお得な情報が届きます♪

FEATUREフィラークリニックの特徴

①低コスト

  • 専門クリニックだから余計なコストを削減して低価格で施術を提供します。

②熟練した医師の技術

  • ヒアルロン酸やボトックスは、薬剤の種類も注入する技術も異なります。当院は顔だけに特化することで、医師の技術力を高めています。

③豊富な種類の薬剤

  • ヒアルロン酸は特に、硬さ柔らかさ、麻酔入り、持続性や成分の違いで多種多様。ドクターと相談の上、お客様自身にお選びいただけます。

④手軽に通える

  • ネイルサロンや美容室に通うように手軽に施術を行えます。

⑤安全性

  • フィラークリニックでは溶解されないヒアルロン酸の取扱はしておりません。また、常に数種類の溶解剤を用意し万が一の場合にも備えております。

⑥アフターケア

  • 治療後にご心配な事があれば患者様専用の相談LINEにて相談を承ります。なお、検診については無料で承ります。

このページの監修医師

院長プロフィール

フィラークリニック技術指導医
麻生 泰 医師

医療法人社団東美会 理事長
兼 東京美容外科 統括院長
慶應義塾大学 医学部大学院 医学博士号取得
慶應義塾大学医学部 非常勤講師

【経歴】
1999年 藤田保健衛生大学 卒業
2000年10月 大阪医科大学にて研修修了
2001年4月 大阪医科大学 麻酔科にて研修修了
2001年5月 岡山大学 形成外科 医員
2002年1月 大手美容外科 院長及び診療部長を歴任後
2004年5月 東京美容外科 設立
2019年4月 慶應義塾大学医学部 非常勤講師を拝命

【主な所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
日本抗加齢医学会