詳しく見る

TREATMENT 水光注射とは

美容大国である韓国で内側から光り輝くような、つやとハリのある美肌のことを「水光皮膚(ムルガンピブ)」と呼び、その水光皮膚を実現させる治療として「水光注射」が誕生しました。

水光注射とは、粒子が細かい非架橋のヒアルロン酸を顔の浅い表皮膚に直接注入する施術です。美容成分を直接注入することでより早く効果を実感いただけます。また、注入専門のフィラークリニックでは多数の薬剤を配合して、お肌の悩みにあった水光注射を数多く取り揃えております。

TYPE 水光注射 種類

TYPE 美容点滴・注射 種類

Q&A水光注射について

Q:水光注射はどのようなものですか?

A:皮膚の内側にヒアルロン酸を始めとした、美容成分を注射することで、保水力の改善や、美白成分など直接取り込み、効果を期待する施術です。

Q:ヒアルロン酸注射との違いは何ですか?

A:ヒアルロン酸は形成目的に水光注射の薬剤より硬く、水光注射の成分はさらさらとして吸収しやすいものになります。

Q:1回で効果がありますか?

A:薬剤により異なりますが、注射後1,2日で効果があります。老化が日々行われますので3週間に1度など繰り返しの治療をおすすめします。

Q:施術の時間はどのくらいかかりますか。

A:注射ですので、1か所20分程度です。

Q:副作用はありますか?

A:体に安全は成分ですので副作用はほとんどありません。まれに細い血管の内出血がありますが、ほぼ翌日から数日で改善されますし、お化粧でカバーできます。



ページトップへ戻る

お気軽にご予約・ご相談ください