ヒアルロン酸注射とはどんなもの?特徴や注意点は?
注入系の美容治療にもさまざまな種類がありますが、中でも多くの方から支持されているのがヒアルロン酸注射です。 もともと体に備わっている成分なので安心して注入することができ、美容治療が初めてという方でも気軽に治療を受けることができます。 そこで今回は、ヒアルロン酸注射についてさらに詳しく掘り下げ、特徴や効果、注意点などについてご紹介していきます。

そもそも、ヒアルロン酸とはどのような役割を持つ成分?

ヒアルロン酸という言葉は、女性なら誰もが一度は聞いたことがあるでしょう。 化粧水のコマーシャルなどでもよく耳にしますが、ヒアルロン酸とは肌のハリや弾力を保つ働きをしている成分です。もともと人の肌の奥に存在し、真皮と呼ばれる肌の土台部分を支えています。肌を内側から持ち上げてくれるので、シワやたるみ、くぼみなどを防ぐ働きもあります。 しかし、ヒアルロン酸は年齢を重ねるごとにどんどんと減少していく成分です。 「30歳を過ぎてから肌のハリ低下が気になってきた」「若い頃にはなかったシワが目立つ」 というお悩みは、ヒアルロン酸の減少が大きく関わっているのです。 そこで活躍してくれるのが美容クリニックでのヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸を注射によって直接肌に注入することで、減少しがちだったヒアルロン酸を補うことができます。若い頃の肌のハリを取り戻したいという方にこそおすすめの治療です。

おでこのしわやたるみを改善する方法1:保湿を徹底したスキンケア

乾燥が原因でできたしわやたるみは保湿をすることで改善できます。
まずは、保湿に着目して毎日のスキンケアを行うようにしましょう。 洗顔のしすぎも乾燥肌を引き起こす原因になるため、注意が必要です。

おでこは、皮脂が多い部分なので、一見肌表面が脂っぽく感じることがありますが、実は肌の中まで水分が浸透していない可能性が高いです。 化粧水や美容液、乳液などを使用してスキンケアを行うと思いますが、なるべく保湿力が優れた「セラミド」が配合されたアイテムを選ぶようにしましょう。

ヒアルロン酸注射の効果とは?

ヒアルロン酸注射は、肌のハリや弾力をアップさせる効果が期待できます。
とくに、目尻や眉間、額のシワ、ほうれい線、口周りのシワ、唇のボリュームダウン、鼻や頬、こめかみのくぼみなどへの注入が適しています。 ヒアルロン酸を注入することで肌が内側からふっくらと持ち上がり、ハリや弾力が蘇るのです。 効果の持続は注入量や個人によっても異なりますが、多くの場合が半年~1年ほどといわれています。先述もしている通りヒアルロン酸はもともと肌に備わっている成分なので、注入後はゆっくりと時間をかけて肌に吸収されていくのです。 そのため、注入系の治療の中でもアレルギーを起こす心配が少なく、安全性が高いというメリットがあります。

ヒアルロン酸注射の注意点とは?

ヒアルロン注射は安全性が高く、多くの人から支持されている治療ですが、注意点もあります。それは、注入量が多すぎると不自然な仕上がりになる点です。 ヒアルロン酸注射が初めての方の場合、お試し感覚で少ない量から注入していくケースが多いですが、ヒアルロン酸注射に慣れていくと、どんどんと量を増やしていく方が多くなります。それでも腕のある医師であれば自然な形に仕上げることができますが、治療に慣れていない医師の場合、一部分だけが膨らんでいるような不自然な仕上がりになることもあります。 安全性が高く気軽に受けられる治療とはいえ、過剰な注入は避け、信頼できるクリニックで治療を受けることが大切です。

ヒアルロン酸注射はダウンタイムも少なく、治療を受けた当日からメイクをして帰宅することもできます。また、痛みも通常の注射と同じ程度なので、気軽に受けられるという魅力があります。肌のシワやたるみなどのお悩みが増えてきたという方は、ぜひ治療を検討してみてはいかがでしょうか。


≪~この記事関連のおすすめメニュー~≫
≫ヒアルロン酸メニュー



おすすめコラム

■気になる!ボツリヌストキシン注射のメリットとデメリットとは!?

■なんとかならないの?目の下のたるみの解決方法

■たくさん選べる!アンチエイジングに良いサプリを積極的に摂取しよう。



■フィラークリニックのエイジングメニューは>>こちら

これまで治療が難しかった目元の薄い皮膚でも、皮膚を切開することなくしわ・たるみを改善します。メスを使わない治療であり、しかもダウンタイムがなく、目の周りのしわに効果を発揮。これまで難しかった目の下の細かいしわの改善にも効果が期待できます。


  • お友達登録やフォローいただくとお得な情報が届きます♪

FEATUREフィラークリニックの特徴

①低コスト

  • 専門クリニックだから余計なコストを削減して低価格で施術を提供します。

②熟練した医師の技術

  • ヒアルロン酸やボトックスは、薬剤の種類も注入する技術も異なります。当院は顔だけに特化することで、医師の技術力を高めています。

③豊富な種類の薬剤

  • ヒアルロン酸は特に、硬さ柔らかさ、麻酔入り、持続性や成分の違いで多種多様。ドクターと相談の上、お客様自身にお選びいただけます。

④手軽に通える

  • ネイルサロンや美容室に通うように手軽に施術を行えます。

⑤安全性

  • フィラークリニックでは溶解されないヒアルロン酸の取扱はしておりません。また、常に数種類の溶解剤を用意し万が一の場合にも備えております。

⑥アフターケア

  • 治療後にご心配な事があれば患者様専用の相談LINEにて相談を承ります。なお、検診については無料で承ります。

このページの監修医師

院長プロフィール

フィラークリニック技術指導医
麻生 泰 医師

医療法人社団東美会 理事長
兼 東京美容外科 統括院長
慶應義塾大学 医学部大学院 医学博士号取得
慶應義塾大学医学部 非常勤講師

【経歴】
1999年 藤田保健衛生大学 卒業
2000年10月 大阪医科大学にて研修修了
2001年4月 大阪医科大学 麻酔科にて研修修了
2001年5月 岡山大学 形成外科 医員
2002年1月 大手美容外科 院長及び診療部長を歴任後
2004年5月 東京美容外科 設立
2019年4月 慶應義塾大学医学部 非常勤講師を拝命

【主な所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
日本抗加齢医学会

ページトップへ戻る